Club overview

greeting

ご挨拶



監督挨拶

 平素より体育会ラグビー部運営にご協力賜り誠にありがとうございます。
昨年度は新型コロナウィルスの影響で本来のリーグ戦が出来ず、入れ替え戦がない試合 「関西大学ラグビー交流戦 ※順位決めを行う公式戦」に参加させて頂き、Bリーグ12校のなか4位となりました。
下位リーグ時代に経験させて頂いた運営ノウハウを継承し、新しい指導者スタッフと一丸となりきめ細かなチームマネジメントが実践できた成果だと感じています。
日頃より、現場にてご指導いただいている指導者の皆様、OB関係者、学校関係者の皆様には改めて感謝を申し上げます。ありがとうございます。
 本年度の展開についてですが、まだまだコロナの猛威が衰えない中、リーグ戦は変則的に実施される予定です。(6チームのリーグ戦、2次トーナメント、順位決定トーナメント、入れ替え戦)昨年度に引き続きコロナ対応及び事故防止対策に配慮し、学生のパフォーマンス向上に取り組み、少しでも強くなれるように取り組んでいきたいと考えております。  甲南大学体育会ラグビー部は、杉本GMからなるOB会組織と、森アドバイザリーコーチを中心とする指導者メンバー連携で運営しております。
2021年度のチームスローガンは「ハードワーク」で、大学と連携した安全第一を重視した運営管理、コミュニケーション強化による学生指導、「人格形成」を目的としたラグビー活動を目的に取り組んでいます。とくに「規律」に関しては重点的に指導しており、その結果、学生のラグビーに対する「意識の変化」が見受けられます。「意識」が変われば「行動」が変わります。行動が変われば「習慣」となります。指導者が何も言わなくても甲南のスタンダードが確立されるように指導しています。
 まだまだAクラスの大学と比較して不足している面が多々ありますが、単年計画、中期計画をきっちり定めて、1歩ずつ階段を上っていきたいと考えております。引き続きご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。


甲南大学体育会ラグビーフットボール部
監督 久保田 剛二


主将挨拶

 本年度主将を務めさせていただいております内宮竜也と申します。まず始めに、日頃より多大なご支援、ご声援をいただき、ありがとうございます。今年のチームは、「ハードワーク」というスローガンを掲げています。このスローガンのもと、部員1人1人が常日頃の練習から、ハードワークを実践し、まずは入れ替え戦進出、そして1部リーグ昇格というチームの目標に向けて日々取り組んでいます。
また、新型コロナウィルスが流行している中、私達が日々ラグビーをできていることに感謝の気持ちを常に持ち、ご支援をいただいている方々にとって、魅力のあるチームを作り、結果で恩返しをしたいと思います。
 今年度も甲南大学体育会ラグビーフットボール部のご支援をよろしくお願い致します。


2021年度主将
内宮 竜也
history

部史

甲南学園は、実業界(東京海上、日本製鉄ほか)、政界(文部大臣)、教育界において活躍した平生欽三郎氏が関西実業家の協力により設立された。
1911 年(明治44年)幼稚園、1912 年小学校、1919年(大正8年)に甲南中学校が開校、1923年(大正12年) 7年制高等学校へと発展させた。

我が甲南ラグビー部は、旧制高等学校設立の翌年、1924年(大正13年)に創部された。
・1937 年(昭和 12年) 兵庫県高専大会優勝。
・1939~1942年連続兵庫県高専大会優勝。
・1942年(昭和 17 年) 全国高校大会 優勝。

戦後の学校制度の改正(学制改革)によって、甲南ラグビー部も 1948年(昭和 23年)に 設立された新制高等学校と、1951 年(昭和 26年)設立の新制大学へと引き継がれていくこととなる。

戦後、高専大会は全国地区大学大会となった。
・1955年(昭和30年) 全国地区大学大会優勝。
・1956年(昭和 31 年) 全国地区大学大会 優勝。
・1955 年より関西大学リーグに参加、1967年まで Aリーグに所属。
・1968 / 69年 Bリーグ優勝。
・1970 / 71年 Aリーグ復帰。
・1985年(昭和 60年) Bリーグ優勝。

定期戦は次の各校と毎年開催されている。(年号は定期戦の開始時期) 成蹊高等学校 1937年(昭和 12年)
・成蹊大学 1953 年(昭和 28年)
・学習院大学 1956年(昭和 31年)
・中央大学 1963年(昭和38年)
・神戸大学 2008年(平成20年)

会誌「Fifteen」は1958年(昭和33年)に創刊され、現在に至るまで毎年秋に発行されている。
song

部歌

(旧制高校 甲南高等学校蹴球部部歌)

部歌PDF
Facility information

施設案内

Where to work

卒業生の就職先

(2015年~2020年)※順不同

・ENEOSグローブ・SMBCフレンド証券・ヤナセ・久光製薬・オリックス・三井住友建設・大阪府警・興銀リース・スズケン・丸文・広島トヨタ自動車
・大和ハウス工業・竹中工務店・公務員・神栄 ・光アルファクス・SMFLンタル・ジーライオン・全日本空輸・タカラスタンダード・中央自動車工業
・JALスカイ関西・ストライプインターナショナル・永和信用金庫・兵庫医科大学病院・タイガー魔法瓶・五洋建設・東リ・コイズミ照明・甲南大学大学院
・錢高組・大阪府教員・竹中土木株式会社・大阪シティ信用金庫・神戸トヨペット・オリエンタルベーカリー・川重商事・大阪ガスファシリティーズ
・One's Way・NTTファシリティーズ